まったりです
CIMG6330.jpg

CIMG6331.jpg

CIMG6332.jpg
スポンサーサイト

先週の金曜。
いつものようにヒールをカツカツいわせながら帰宅すると、足音に反応したのかデッキの入り口でシルバがお出迎えしてくれました。

CIMG6312.jpg


・・・ん。ちょっと待て。普段ならワイヤーリードが引っかかってここまで来れないハズ。

CIMG6313.jpg


Σ(-`Д´-;)

切れてます。正確には食いちぎりました。

このデッキ。
50cmほどの段差があって、しかも伸縮ラティスが施錠つきで置いてあるので段差が降りられない+ラティスが風でカタカタいうのが怖いシルバさんには脱走は到底無理。たぶん、この日はつながれていない自由をデッキで存分に味わっていたのでしょう。
外での留守番をしながら数ヶ月。ただひたすら齧っていたのでしょうね。そろそろ替え時だとは思っていたのですが・・・(-_-;)

当然のことながら、新しいワイヤーに付け替えられたのはいうまでもありません(笑)
つかの間の自由だったね、シルバくん。

そうそう。散歩用のリードも、咥える癖があるためすぐにぼろぼろになります。
散歩デビューから半年にして、今のリード、すでに3本目です。

もう、オサレなリードとか言ってられないですね、うちの場合(笑)お財布が許してくれません!!
体がでかいから、大型犬用なんですよ。コーギーって中型犬のはずなのに・・・。


**************************************

そして。
また雪が降りましたね!!今年はよく降るな~。
シルバは全然寒くないようで、テンションあがりまくりでした。

CIMG6315.jpg


CIMG6318.jpg


最後に。
群馬の南部はあまり雪が降らないので、たまに積雪があると事故多発で大変!!
いつもの散歩道の「一時停止の標識」がこんな姿に・・・

CIMG6320.jpg

写り悪くてすみません!!

こんな日は散歩中、いつも以上に車に気をつけないと、ですね。


200802161900000.jpg

ほろ酔い加減の実家の父に遊ばれるシルバさん。



最近ドライフードがさっぱりお気に召さないシルバさん。

朝は全く食べなくなってしまいました。夜は空腹に耐えられず仕方なしにぽりぽりやってますが。
でも、ふと気がつくとここのところの一日のフードの量が以前の半分に!!

1歳にならないのにコレで大丈夫なのか?
しかも最近シルバが小さくなってきた気がする。(でもでかいですが)
なによりあんなに食べることに執着していた子がこんなんでいいのか?!

ということで、シルバのごはんを見直してみました。

ただ。
①完全手作りごはんは時間の都合上&わたしの性格からして無理。シルバのことを負担に思いたくないし。(マメな性格なら良かったのですが・・・)
②缶詰。こいつならがっつくに違いない。でもコレは完全にシルバの思うツボ(!!)しつけにならないかも。

毎日の負担にならないようにするにはどうするべきか?とふと思い出した「コーギーの飼育書」に書いてあったこの言葉。

ドライフードに野菜などをトッピングしてもかまいません。

あ~!!そうか。空ちゃんもやってるじゃん。これなら毎日のご飯の支度中にできるかも。

ということで本日の朝ごはん。

DCF_0001.jpg
DCF_0002.jpg

*ドライフード1カップ、レタスをゆでたもの(芯を含む)、麩(レタスのゆで汁でふやかす)、バナナのペーストひとかけ分*

旦那のお弁当をつくりがてらだったから全く手間じゃないし☆これなら続けられるかも。
バナナのにおいでなんかおいしそうだし♪

さてさて、当のシルバはというと・・・。

CIMG6304.jpg

目が全くうれしそうじゃありません(笑)
悲しいかなごはん前の習慣でつい待てをしてしまうシルバさんです。

CIMG6305.jpg

普段なら「ヨシ」をした後軽くフードに鼻をつけ、あとは見向きもしないのですが。

CIMG6306.jpg

いつもと違うことに気づいたご様子。

CIMG6307.jpg

お~!こんなにがっつくシルバ久しぶりに見たかも(笑)

CIMG6308.jpg

完食!!・・・って、あ。レタス残しやがったし。しかしコレは食物繊維なのでこの後ちゃんと口に入れました。

やっぱりごはんをがっついているほうがシルバらしい(^▽^)これでごはんの時間が楽しみになってくれるといいんですけどね♪

今日。

ついつい更新をさぼってしまったブログを開いてみると、リンクさせてもらっている旅のまにまにのりょうやさんから悲しい報告がありました。

レックスくん。

愛犬のレックスくんが交通事故で天国へ旅立ってしまった、とのこと。

まだ6ヶ月にもならない幼い命。余りにも早すぎる旅立ちです。これからどんどん成長していくレックスくんとブログで会えるのを楽しみにしていたのに・・・。
なにより、りょうやさんとご家族の皆さんはどんなに悲しい時間を過ごしているのだろうと思うと本当につらいです。




犬を飼うということは、当然その命の終わりも見届けてあげなければならないという責任があります。以前実家で飼っていた柴犬は18年という長寿をまっとうし、数年前天国へ旅立ちました。なのでシルバを飼う時、十数年後の別れは覚悟の上でした。というより、それはまだ先のこと、と以前はあまり深く考えていませんでした。

そんなとき出会った愛犬と上を向いて歩こうのナナちゃん。アジソン病とリンパ腫に侵されながらも必死で生きているナナちゃんに時間の大切さを教えてもらいました。
そしてさらにレックスくんの死。こんなに突然にお別れしなければならないこともあることを改めて突きつけられて、また深く考えさせられました。

シルバはまだ8ヶ月。飼い始めてからは半年しか経っていません。
「死」を考えるにはまだ早いかもしれない。でも今日は命の重さを考えずにはいられません。

ただただ、レックスくんのご冥福を祈りながら・・・。

7~8ヶ月に入ると反抗期になります。

あはは!まっさか~(^▽^)/うちのシルバちゃんいい子だからそんなの関係ねぇっすよ☆
・・・と思っていたのですが。今反抗期真っ盛りです○| ̄|_

CIMG6194.jpg


・・・。

散歩中に座り込む。えさを食べない。(←あ、これは確実にわたしの責任)
基本言うことを聞かない。などなど。

散歩中に座り込むのは多分何かしらの物音にびびっているからです。
風の音、鳥の鳴き声、工場の作業音・・・、これらに即座に反応しこちらをじっと見て座り込む。
こんな時、無理にでも引っ張って歩かせるべきなのでしょう。
でも、引っ張っても動きません。でかすぎてσ(TεT;)
いくら待っても動かないので、抱き上げてその場を離れるとまたすたすた歩き出すんですよ。
ええっと、私の腕、最近慢性的にだるいです(-_-;)

CIMG6202.jpg


・・・この2重アゴめ!!

えさを食べないのは、100%飼い主の責任です。コレは認めます。
要はおやつのあげすぎ。うまいものの味を覚えてしまったのですね。わたしの実家で。
まあ、たまにだから大丈夫だろうと思ったら食べない食べない。
食べないから食べるまで置いておくと昼過ぎにやっと食べだすし。

本日は朝30分しても食べなかったので「これではいかん!甘やかしたらもっとつけ上がる(!?)」と片付けましたよ。(昨日の夜もほとんど食べていなかったのですが)
そしたら夕方の散歩の後、さすがに力が入らないのかすぐに自らハウスしてるし。
でもえさには食いつかない。ここで甘やかすのもいけない!と思い、また30分ルールで片付けようと心を鬼にして2階に上がったら、「ぽり。ぽり。」と仕方なしに食べているご様子。今回は30分以内に食べきったのでうんと褒めてやりました(^_^)vまあ、シルバには何のことか分からないだろうケド(笑)

そんなこんなで最近はシルバに手を焼いている日々なのです。

しつけ教室

だいぶ惹かれている今日この頃です。



CIMG62182JPG.jpg
CIMG6298.jpg
CIMG6297.jpg


CIMG6301.jpg
CIMG6300.jpg
CIMG6302.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。