CIMG6120.jpg


CIMG61191.jpg


うちの近く(徒歩5分)にはすごく広い公園があります。
天気の良い日には近所の方々のお散歩コースとなってにぎわっているのですが、今日みたいな冬の寒い日はがら~んとしています。

にもかかわらず、私達がこの公園に入るのをためらっている理由。それは・・・。

CIMG6116.jpg


これ。
マナーを守ってお使いください、ではなく「犬の散歩は禁止!!」だ、そうですよ(;_:)
たぶん、一番の原因はコレだと思うんです。↓

CIMG6117.jpg


糞害。
そう、うちの近所は放置うん○がものすごい。群馬であるにもかかわらずアスファルトだらけのこの地域は放置うん○が土に返らないんですね。なので余計に目立つんです。公園も例外ではないんでしょう。普通、公共の場なら「片付けなきゃ」と言う気持ちにもなろうだろうに・・・。たて看板を書いた管理者の怒り、よお~く分かります。先日市の広報にも飼い主のマナーの悪さが特集(!)されていたくらいですから。

でも、でも。

CIMG61181.jpg


そうね。実家や空ちゃんの家に行って広い庭(芝生)で見えない獲物(時々私)を狂ったように追いかけるの大好きだもんね。

市の関係者の方々並びに管理者の方・・・。ここに来るまでに排泄は済ませてあります。マーキングもさせません。爪は最近切ってもらったので芝生をひどく傷めてしまうこともないと思います。ワクチンも終わってます・・・・・。だから、ちょっとだけ・・・。

CIMG61131.jpg


かけっこさせてくださ~い!!!
しかし学生時代決して校則を破ることができなかった小心者な私。数分駆け巡った後、芝生堪能終了(笑)。全速力で芝生を走り回る30過ぎた女と胴長短足の巨大な犬(13㌔)。通りかかった方にはかなり痛い光景が目に入ったことでしょう。

で、こんな一枚も撮らせてもらいました。

CIMG61152.jpg


高いところが嫌いです。かなりのへっぴり腰(もともと?)で一歩たりとも動けないシルバ。目がかなり悲しげです。(←ひどい飼い主)

それにしても、こんな広い公園。せめて誰もいない時くらいボール遊びしたりかけっこしたりしたいなあ・・・。ああ、もったいない。
でも、こんなに明確に「禁止」されてしまうと、つい入りづらくなる小心者な飼い主なんです(-_-;)なので、誰もいない昼下がり。○屋町公園を一気に駆け抜ける怪しい女と胴長短足の犬がいたら、悪気はないので温かい目でみてやってください(笑)
スポンサーサイト

1月13日 ☆今日の一枚☆

コギ友、わ~い☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。